スポーツビジョンとは

スポーツビジョンは、スポーツ選手の視覚機能をチェックし、トレーニングをおこなうことにより、パフォーマンスの向上へ結びつける目的のために1970年代にアメリカで研究が始まりました。

キクチの考えるスポーツビジョン

キクチの考えるスポーツビジョン

より高いパフォーマンスを発揮するためには、より質の高い情報を入力し、脳内でより速く処理することが重要です。
人間は情報収集のために「五感」を利用していますが、その中でも視覚は85%以上を占め、スポーツと眼は非常に密接な関連性があります。
スポーツのパフォーマンスをアップするためには 「ビジョン(視覚機能)」のクオリティの高さが必要で、これはアスリートに限らず、快適に良く見るためには通常の生活でも必要不可欠です。
キクチでは日々ご来店いただくお客様と共に培った技術と経験の積み重ねをアスリートのケアサポートに活かす。またアスリートとの関わりの中での新たな発見を店頭のお客様へフィードバックすることを目指しています。

  • スポーツビジョンとは

    詳しくみる

    スポーツビジョンとは

  • スポーツビジョンと視力矯正

    詳しくみる

    スポーツビジョンと視力矯正

  • 各競技において重要な視覚機能

    詳しくみる

    各競技において重要な視覚機能

  • トップアスリートの事例

    詳しくみる

    トップアスリートの事例

静止視力

VA:Visual Acuity

視力は視覚機能の中で最も重要な能力です。一般的に視力とは静止視力のことを示しますが、野球のように速いスピードで動いているボールを追ったり、自分が動いていたりする場合は静止視力だけでなく動いているものを見る能力である動体視力が重要です。後述する他の視覚機能が優れていても、静止視力が劣っていれば、スポーツでは大きなハンデを負うことになります。

動体視力

VA:Visual Acuity

視力は視覚機能の中で最も重要な能力です。一般的に視力とは静止視力のことを示しますが、野球のように速いスピードで動いているボールを追ったり、自分が動いていたりする場合は静止視力だけでなく動いているものを見る能力である動体視力が重要です。後述する他の視覚機能が優れていても、静止視力が劣っていれば、スポーツでは大きなハンデを負うことになります。

コントラスト感度

VA:Visual Acuity

視力は視覚機能の中で最も重要な能力です。一般的に視力とは静止視力のことを示しますが、野球のように速いスピードで動いているボールを追ったり、自分が動いていたりする場合は静止視力だけでなく動いているものを見る能力である動体視力が重要です。後述する他の視覚機能が優れていても、静止視力が劣っていれば、スポーツでは大きなハンデを負うことになります。

眼球運動

VA:Visual Acuity

視力は視覚機能の中で最も重要な能力です。一般的に視力とは静止視力のことを示しますが、野球のように速いスピードで動いているボールを追ったり、自分が動いていたりする場合は静止視力だけでなく動いているものを見る能力である動体視力が重要です。後述する他の視覚機能が優れていても、静止視力が劣っていれば、スポーツでは大きなハンデを負うことになります。

深視力

VA:Visual Acuity

視力は視覚機能の中で最も重要な能力です。一般的に視力とは静止視力のことを示しますが、野球のように速いスピードで動いているボールを追ったり、自分が動いていたりする場合は静止視力だけでなく動いているものを見る能力である動体視力が重要です。後述する他の視覚機能が優れていても、静止視力が劣っていれば、スポーツでは大きなハンデを負うことになります。

瞬間視

VA:Visual Acuity

視力は視覚機能の中で最も重要な能力です。一般的に視力とは静止視力のことを示しますが、野球のように速いスピードで動いているボールを追ったり、自分が動いていたりする場合は静止視力だけでなく動いているものを見る能力である動体視力が重要です。後述する他の視覚機能が優れていても、静止視力が劣っていれば、スポーツでは大きなハンデを負うことになります。

眼位

VA:Visual Acuity

視力は視覚機能の中で最も重要な能力です。一般的に視力とは静止視力のことを示しますが、野球のように速いスピードで動いているボールを追ったり、自分が動いていたりする場合は静止視力だけでなく動いているものを見る能力である動体視力が重要です。後述する他の視覚機能が優れていても、静止視力が劣っていれば、スポーツでは大きなハンデを負うことになります。

眼と手(足・身体)の協調性

VA:Visual Acuity

視力は視覚機能の中で最も重要な能力です。一般的に視力とは静止視力のことを示しますが、野球のように速いスピードで動いているボールを追ったり、自分が動いていたりする場合は静止視力だけでなく動いているものを見る能力である動体視力が重要です。後述する他の視覚機能が優れていても、静止視力が劣っていれば、スポーツでは大きなハンデを負うことになります。

利き目と利き手

VA:Visual Acuity

視力は視覚機能の中で最も重要な能力です。一般的に視力とは静止視力のことを示しますが、野球のように速いスピードで動いているボールを追ったり、自分が動いていたりする場合は静止視力だけでなく動いているものを見る能力である動体視力が重要です。後述する他の視覚機能が優れていても、静止視力が劣っていれば、スポーツでは大きなハンデを負うことになります。

調整システムと調節効率

VA:Visual Acuity

視力は視覚機能の中で最も重要な能力です。一般的に視力とは静止視力のことを示しますが、野球のように速いスピードで動いているボールを追ったり、自分が動いていたりする場合は静止視力だけでなく動いているものを見る能力である動体視力が重要です。後述する他の視覚機能が優れていても、静止視力が劣っていれば、スポーツでは大きなハンデを負うことになります。