補聴器ができるまで

補聴器ができるまでのステップ

  • 聞こえや補聴器についてのご相談

    あなたの「聞こえ」の悩み、ご不便、補聴器に関する疑問や不安を、経験豊かなスタッフが時間をかけて伺い、あなたのご希望を確認します。

  • 聴力測定

    あなたの「聞こえ」のレベルを、聴力測定で正確に測定し、補聴すべき音域などを確認します。

  • 最適な補聴器の選定

    あなたの「聞こえ」のレベル、ご予算、ご希望などを十分に考慮し、最適な補聴器を経験豊かなスタッフがお選びいたします。

  • 最適な補聴器の調整

    あなたの「聞こえ」、耳の大きさや形にに合わせて、補聴器をきめ細かく最適に調整をします。

  • 聞こえの体験と再調整、ご購入

    あなたの「聞こえ」に合わせた補聴器を、実際に生活の場でご使用いただき、さらに極め細かく快適にご使用いただけるまで調整します。

納得購入2週間無料体験システム

あなたの聴力に合わせた専用オーダーメイド補聴器を、ご自宅や職場など実際の生活環境でじっくりお試しください。
体験期間中、5日~1週間後に、使い心地などを詳しくお伺いし、より細かく調整を致します。
使用感などを納得されたうえ購入・返品の判断をしていただけます。もちろん返却時に費用は一切かかりません。

  • 万全のアフターサービス

    返品・交換保証(オーダーメイド 3か月・レディメイド 1か月)、再製作保証(120日または4か月)、破損保証(2年)、品質保証(2年または1年)

補聴器ご購入後の、より良い「聞こえ」のための4ステップ

  • 家の静かな所で練習

    補聴器を付けて新しく聞こえる音が何の音なのかを1つ1つ確かめてみましょう。今まで聞こえていた音も補聴器で聞くと感じが違って聞こえることがあります。まずは補聴器の音に慣れましょう。また、補聴器を使っていて疲れを感じるときは少し休んでください。

  • 一対一での会話

    静かな部屋で、顔の表情を読み取りやすいように、向かい合って座ってください。最初は少し騒がしく感じるかもしれません。相手の声も今までと少し違って聞こえますが、適応していくにつれて、人の声が以前よりも鮮明に聞こえるようになります。

  • テレビやラジオを聞きましょう

    テレビやラジオの音量を家族の会話と同じくらいに合わせ、音に慣れましょう。

  • 数人での会話

    レストランなどで複数の人と話す場合、一般に周囲の雑音が大きいと聞き取りが難しくなります。話しを聞きたい人に注意を集中してみてください。周りに雑音がある場合には、なかなか聞き取りが難しいと思いますが、補聴器を装用していても、遠慮なく聞き返すことが大事になります。指向性機能を搭載した補聴器には、この点を改善できるものもあります。